お気に入りビーズ本

図案の参考になる本

2011年9月22日 (木)

秋色ストリングネックレス編

P1020747_2

2つ同時に進めるのも、また楽しい!

台風15号が日本列島に深い爪あとを残して

ようやく通過しましたね。

各地に甚大な被害がで出ているようですが、

これ以上更なる自然災害に苦しむことの無い様、

ひたすら願うばかりです。

日の松江は、久しぶりに晴れ間が覗く天気でした。

空が明るいと気分も晴れ晴れしてくるものですね!

俄然やる気も湧き出てきました。

P1020745_2 

本当はペンダントTOPを作ろうと思ってましたが

秋色のネックレスを作りたくなり、急遽2パターンの

ストリングネックレスをUPすることにしました。

冒頭写真のような細めのストリングネックレスは

シャツやニット、ワンピースやドレスにも対応できる

とても汎用性の高いアイテムです。

季節感のある図案で遊ぶも良し、

幾何学模様でモダンに決めるも良し、

メタリックカラーでゴージャス&シックにまとめるも良し。

お好みの1本を是非作ってみてください!

今回は図案の参考になる書籍もご紹介しますよ!

では早速、次いってみよう~

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

図案はこちらです。

Photo_2

 カウント:11目×684段 (上記図案8回分)

 出来上がりサイズ:1.5cm×110cm前後

 使用するビーズ:デリカビーズ

          【左】DB796(赤・つや消し)×1

             DB321(グレー・つや消し)×1・・・以上20g

             DB201(白・ギョク)×3、DB10C(黒・カット)×2

             ・・・・以上3g

          【右】DB221(白アラバスタ・銀引)×1・・・以上20g

             DB722(オレンジ・ギョク)×3、DB150(茶・銀引)×1

             DB34C(薄金メッキ・カット)×2・・・以上3g

             **赤・黒ビーズは共有

 使用する材料:織り機(中)、白60番糸、織り針、ビーズ針

            ・・・今回は織り機(小)で作ってます。

【 手 順 】

① 150cm×12本白糸を切り、片側の端を1つに結びます。

② 織り機に糸掛けします。

   糸が長いのでバネにからまりやすいと思います。

   一気に巻き上げず慎重に!

③ 図案の下から上に織ります。この図案を4回織ったら

  図案をひっくり返し、また下から上に4回繰り返します。

  全部で8回織ったら、全長約110cmになります。

  あらかじめ必要な長さを巻尺で決めておいてください。

  ネクタイ巻きや結んで使用する事も考慮し、長めに作ってます。

  フリンジの長さもありますので、バランスを考えて!

  4回織った時点で実際の長さを測ります。

  半分の長さに足るようなら、図案をひっくり返して織ります。

  足らなかったら不足分を織り足してください。

  

④ 織り上がったらフリンジをつけて完成!

  【左】 グレー5・黒3・白5

  【右】 白アラバスタ8・薄金5 

   ・・・・上から順番に通し、末端の5粒の内3粒で輪を作ります。

      これをそれぞれ11本つけます。

 こちらはロングサイズなので完成まで

  そこそこ時間がかかります。

  しばらくお待ち下さいませ!

ここで、最近図案の参考にしているクロスステッチの

図案集をご紹介します。            

 P1020737_2

 下から DMC&SAJOU「POINT DE MARQUE 5,6」(洋書)

       ・・・・ヨーロッパで期間限定で発売されたシリーズ

      「クロス・ステッチ 復刻図案集」Gakken

      「Le patrimoine de l'ouest au point de croix」(洋書)

      ・・・・「西フランスのお城と家」

中でも一押しが「クロス・ステッチ 復刻図案集」です。

花や動物、建物やフォークロア柄がぎっしりの、カラフルな

図案集です。これは見つけたら即買いです!

すぐ使えそうなかわいい図案が満載で、お薦めの一冊です。

最近出版されたものなので書店で入手可能ですよ。

同様にお薦めなのがDMC&SAJOUのコラボ図案集です。

今回【左】のネックレスはこちらの図案を参考にしました。

このシリーズは限定発売だったので、すぐ入手可能かわかりません

が、見つけたらやはり即買いのシリーズです。

・・・・DMC&SAJOU図案集はアートブックショップさん、または

手芸の越前屋」さんで探せます。

そして、ただ今タペストリーはこうなってます。

P1020749

角はこれからです。

次回はどちらか、または両方の完成編をお届けします!

さくさく進めなくては!どうぞお楽しみに。

よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2010年8月24日 (火)

デジカメケース編-図案編

まだまだ暑いですね

なかなか物欲が涌いてこないので、

何を作ろうか、とっても迷ってしまいました・・・・

結局、誰かにプレゼントするつもりで

デジカメケースにしてみました

サイズは一応11cm×13cmなので

携帯でも使えると思いますが、

こればっかりは実際に作ってみないとわからないので、

出来上がり寸法はしばらく待ってくださいね。

 では、早速図案を見てみましょう~!

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 今回の図案はニット柄ぽいデザインです。

 真ん中にイニシャルをモノグラムであしらってみました。

 あっ!それと今回は大きい織り機を使います。

A

  上から下に織っていきます。

  最後の86段目は折り返し地点です。ここまで来たら

  今度は85段目~1段目と、下から上に織ってください。

  ちなみに下の左右に紫色の四角がありますが

  これは織りのないブランク部分に着色したものです。

 カウント数:85目×86段

   ・・・・縦糸は70cm×86本準備します。

 使用するビーズ: デリカビーズを使用します。

  表示のないものは全て3gケースです。

  ● 黄緑(DB163)×4 

  ● 赤(DB796)×3 つや消し

  ● 白(DB201)×2(20g)

  ● 空色(DB1595)×1 つや消し

  ● グレー(DB321)×2 つや消し

  ● オレンジ(DB722)×2

  ● 青(DB377)×4 つや消し

  ● ブロンズ(DB23C)×1

 

 使用する材料・道具

  ● 白の専用糸(今回は50番のポリエステル)300m巻き

  ● 織り専用針・ビーズ針

  ● 織り機(大)

  ● 薄手のリネンかコットン50cm×50cm

 寸法は織ってみないと解らないので、

  とりあえず数段織ってサイズ確認してから

  改めて幅を決定したいと思います。

  

  では、明日から推移をUPします!

   どんなものに仕上がるか、

   お楽しみに!

  ちなみに、モノグラムの参考書籍はこちらですよ!

 Imgp0269

 「クロス・ステッチ図案集 

   スウェーデンの伝統モチーフ」(株)カラーフィールド

 

 モノグラムが字体別に数パターン掲載されています。

 実はこれ、とっても珍しい。

 サンプラーでアルファベットが一通り載っているのは

 よく見かけますが、モノグラムとなるとぐっと少ないのです。  

 A4判でマス目が大きめで見やすいのも、助かります!

 そして何より図案がかわいい!

 

 薄手の冊子ですが、とても使える1冊です。

 おススメです!

 よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2010年8月11日 (水)

ユキ・パリスコレクション

Imgp0241

「ユキ・パリスコレクションより

  手仕事にみる ヨーロッパの暮らし」 ユキ・パリス 著

 

  2年前、京都伊勢丹で偶然「ユキ・パリス コレクション

 ヨーロッパ・アンティークの手仕事展」を訪れました。

 ヨーロッパ貴族の間で流行したであろう襟かざりやレース、

 生活に重宝されたリネン、手間と時間を惜しまず作られた

 

 キルトや刺繍・・・・・・まさに手仕事の粋を集めた展覧会でした。

 写真の本は、その年に発行された図録といっていいでしょうか。

 

 そして、 ここにもビーズ織りのバッグが登場します。

 ちょっとご紹介すると・・・・

 19世紀初頭のものはクロッシェビーズ織りで、図案に沿って

 あらかじめ全てのビーズを糸に通してから編んでいく方法で

 作られています。柄も花柄が多いようですが、とても繊細で

 お見事です! あわせるドレスも美しかったのでしょう・・・。

 

 20世紀初頭になると、機械織りが普及し柄もアールヌーボーや

 幾何学模様が目立ちます。 時代や文化の移り変わりがはっきり

 うかがえ、また現在のものは今しか作れないのだと痛感します。

 

 是非、本屋さんで探してこの美しい世界を堪能してみてください!

 

 そういえば・・・

 この展覧会の出口で書籍や絵葉書などとあわせて、京都のビーズ

 

 ショップ「Idora」のキットやビーズ、スパングルが販売されていました。

 idora さんのビーズはヴィンテージ感にあふれており、

 展覧会で刺激されたハンドメイド欲を満たすに充分な素材でした・・・・。

 もちろん私も、ステキなビーズたちを前に「あれもこれも」と

 暴走気味に選んでおりました。キットでかわいい物があり2択で

 

 迷っていた最中、一人のご婦人の大人買いに巻き込まれキット

 をほぼ独占されてしまう、という悔しい出来事があったっけ。

 後に、Web Shop で欲しかったものを購入できてよかったけど。

 Imgp0248

 「idora」おすすめです。

 

 よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 

 

 

 

 

 

2010年7月20日 (火)

図案がやっと完成です

なかなか図案が思いつかなくて

もんもんとしていた中、

先日IKEAに行く機会に恵まれました。

たった2時間でしたが、家具や照明器具の

デザインや小物のフォークロアな柄に、

もううっとり・・・・・

思う存分、北欧デザインに刺激されて

帰ってきました。

Imgp0058

たんぽぽの綿毛みたいなライト。1番のお気に入り。

で、いい機会なので、フォークロア柄が生きる、

チュニックやシャツに合わせられるロングネックレス

にしようと思います。

使えそうなものができるといいな・・・・。

すこし大柄なものにしたので

必要な材料をよく確認して

是非挑戦してみてくださいね!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まず図案から。ちょっと大きいですよ。

A

 材料:デリカビーズ 

      DB23C(茶金)×1、DB47(ブルー)×1、DB72(ピンク)×2

      DB211(生成り)×1(これだけ20gケース)

      DB274(グリーン)×1、DB796(レッド)×3

      生成り(オフホワイト)か白の60番糸

      織り機(中)

      ビーズ織り針、ビーズ針

  準備:糸を100cm×37本を10本ずつ束ねて

       端2cm残して結んでおきます。

          

では、明日から順番に織っていこうと思います。

かわいくできますように!

ちなみに、図案の参考書籍はこちらです。

Imgp0071

『クロスステッチ フォークロア』 雄鶏社

東欧の伝統クロスステッチの地域別のパターンを

紹介している本です。

パターンには様々な祈りや希望、信仰など

意味があるものが多く、魔よけになるものも

あるそうですよ。ちなみに図案はウクライナの

バラのモチーフを参考にしました。

では、明日からしばらくお付き合いくださいまし!

 よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2010年7月 5日 (月)

図案を考えるときに

Imgp0618

クロスステッチの図案集  Monique Lyonnet著

確か、4年ほど前にフェリシモで購入した

クロスステッチの図案集です。

A3判の図案カードが20枚収められており、

代々伝わる古くからの図案をまとめたもの、

と説明書きがありました。

この図案集、赤・青・黒で彩色されていて

とても美しく、創作意欲を掻き立てられます。

花などは図案化し直さないと使えませんが

(そのまま使うと縦長に伸びてしまうので)

縁どりのパターンや図形などは、ロングネックレスや

小物にそのまま使用できます。

実際ブレスレットに仕立ててみました。

Imgp0621

今年はレースのトップスと合わせて活躍してます。

図案を考える時のために、いろいろ探してみてください。

こんなサイトもありますよ!

  art-bookshop online 

  海外のかわいい手作り本がたくさん!

 

よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

漢検DS