お気に入りビーズ本

旅行・地域

2011年3月 1日 (火)

日曜散歩-堀川

P1000528_2

  『Einshop』のギャザーバッグ     「zakka&fabric journey」で購入

       

今週の日曜日は、お散歩日和。

珍しくぽかぽか陽気の松江でした。

花粉症が気にはなるけど

出かけますか、外に。

P1000507_2

散歩コースで最も気に入っている『堀川』周辺。

松江城のお堀端は、情緒のある風景が続きます。

特に武家屋敷の通りは歩道が砂地なので

歩いていて気持ちいいんです。

P1000509

こんな松の下をくぐるなんて

ちょっと、どきどきします。

P1000511

お団子屋さん「萌音」に立ち寄り、

苺大福と道明寺を求めました。

P1000541

美味しいのです!甘さはすっきりと控えめ。

おもちが柔らかくてふわっとしてます。

P1000503

道端にひっそりと梅の花が。

P1000510

アンティーク雑貨兼Cafe『noen』さん。

(武家屋敷の通りのはずれにあります)

店番のちびくまくんと目が合いました!

ここの店主は手相占いをしてくれるようです。

P1000514

小泉八雲(ラフカディオ ハーン)縁の普門院。

ここの茶室『観月庵』では抹茶と和菓子のセット

がいただけます。今日は見るだけ。

ふぅ。さて、県庁方面に戻ろうかな。

ここまで1時間半くらい歩きましたが、

目当てのお店までもう少し頑張らねば!

P1000492_2

本日のお目当て「zakka&fabric journey」。

京店商店街入り口付近にあるお店です。

こちらを訪れたら必ず、目の離せない

うれしい出会いがあります。

冒頭写真のEinshopのBagもそのひとつ。

レトロ柄の布小物を中心にヨーロッパの手仕事品

や現代作家の雑貨やアクセ、手芸小物などが

厳しい目でセレクトされています。

だから、じっくり時間かけて居てしまうのです・・・。

ドイツKAFKAリボンやserendipityのビーズのピアス。

ガラス蓋のキャビネットやステンドグラスのランプ。

時間を忘れてしまいます・・・・

お近くにお越しの際は是非、お立ち寄り下さい!

 今回はbagのほかにも・・・・

P1000535P1000540

手彫りフィギュアのテーマは「ノアの箱舟」。小さい!

右の船長さんのキーホルダーは、

顔がちょっと疲れてて、とってもかわいいのです

P1000524

2階の「喫茶室ツバメ」のブレンドコーヒー。

コクがあって私好み

ちなみに、 前回の出会いはこちら。

P1000533

麻とウールで編まれた、ハンドメイドのかごbag。

散歩の度に散財してしまうと大変なので

なるべく季節ごとに訪れることにしてます

今度は夏にお邪魔することにしよう・・・・

 次回はネクタイ型ネックレスの

   仕上げ編B2で、やっと完成です!

   次の教材はもっと小さいものに

   しようかな・・・・

   ちょっと考え中です。お楽しみに!

 よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2011年1月 9日 (日)

鹿児島でお正月

Dsc00041

寒中お見舞い 申し上げます

      今年もどうぞよろしくお願いします

お久しぶりです!

12月は諸事情によりブログがUPできず、

とうとう年越してしまいました・・・・・

まっ!本年も楽しく、一緒に作品作りしましょう!

             

写真は、元旦の『冠雪した桜島』です。

珍しい!!!  

もう13年、正月には鹿児島に帰省していますが、

こんなに雪が積もっている鹿児島は初めてです。

高速道路も通行止めが相次ぎ、

31日の朝7時に車で出発したのですが、

鹿児島の夫の実家に到着したのは

元旦の朝3時すぎでした。 

夫、お疲れ様でした・・・・・。

・・・・そして、元旦。

ちょっと、鹿児島での食事をご紹介します。

Dsc00068Dsc00027

鹿児島の実家では、御屠蘇のあと、お雑煮の前に

八頭(やつがしら)の親芋を3日間煮込んだものを

食べるシキタリになってます。縁起物なのですが

・・・・しかし、でかい!これで1人前です。

お雑煮のお出汁は鰹節と干しえびと干ししいたけ。

うまみがしみる~・・・・

Dsc08010

実家の御節料理です。鹿児島らしさといえば、

つけ揚げ(てんぷらかまぼこのような)でしょうか。

家庭ごとに贔屓のお店があって、ほとんど浮気しない

そうなんです。ここは徳永屋さんです。

Dsc08062

鹿児島の名物『トンコツ』と『ナンコツ』!

わっせうまかど~!これがないと鹿児島に

帰った気がしません。

滞在2日の中で外食のチャンスは1回だけ。

さて、今回厳選したお店は山形屋の7階

にあるファミリーレストラン。

お目当ては、名物の焼きそば!

Yakisoba

大皿いっぱいにパリパリの麺にあんかけが

山ほどのっている、インパクト大の一品。

これがもうっ!!うまいのです!(そして安い)

これにテーブルに置いてある『三杯酢』を

ばしゃばしゃかけていただくのです。

お正月料理で膨れた胃と食欲をお酢が

にわかに刺激してくれます。

このときは二人で1皿でしたが、周囲を見渡すと

老若男女ほぼ1人1皿いってました。

県民に愛されている一品なのです。

今年も美味しかった~!また来年!

と思いながら帰路に着きました。

ほんと食べることばかり。

さて昨年から持ち越していた「ネクタイ型ネックレス」、

今年最初の課題でやっていこうと思います。

冬を意識してたのですが、オールシーズン

いけるデザインに変えようかな・・・・。

お楽しみに!

 よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2010年9月19日 (日)

再び、IKEAへ!

『暑さ寒さも彼岸まで』

夜には毛布が必要なこの頃です・・・・。

やっとお出かけ日和が戻ってきたので、

夫の遅めの夏休みに合わせて

またまたIKEAに行ってきました!

早朝に出発し、10時のオープンと同時に中へ。

ウェルカムコーヒーとクッキーのサービスが

期待感を煽ります・・・・・。

今回の楽しみの一つは、ここのレストラン!

モーニングプレートが99円?・・・!!まずはここから

攻めていくことに。

Imgp0018

メニューもいい意味でシンプル。

Imgp0019_2 

しかも期間限定でお安めの物もあります。

スウェーデンぽい食事ってそういえば

『ヤンソンさんの誘惑』しか知らないかも。

海に囲まれているから魚介類多いのかと

思っていましたが、意外と肉中心のメニューです。

ちょっと食事情のわかるサイトを探してみると

こちらがおもしろかったので参考まで。

ふむ。つまり肉の煮込み料理やミートボール、

鮭、ニシンの酢漬け、ジャガイモ料理が主流のようです。

で、今回の朝セレクトはヤンソンパイ、99円モーニングで

激安の300円程度でした。しかもドリンクバーはIKEA FAMILY

会員カードの提示で平日は無料になります。

Imgp0021

他にも数種類のパンやラップサンド、スープ、サラダ、

アーモンドケーキ等デザートがずらっと棚に並んでました。

ちなみに昼のセレクトはサーモンのオムレツ、

ミートソースペンネ、チーズとほうれん草のパンケーキ。

これにドリンクバー(会員無料)を付けて1100円くらい。

これを二人で分けていただきました。

Imgp0024

Imgp0026

サーモンのオムレツは生クリーム版鮭のラザニア。

かなりボリュームがあり、味も満足できました。

他の2品はう~ん・・・・という感じ?

ちょっと機内食っぽいけど、スウェーデンぽさを感じ

ることができます。 そこが目的でもあるので、味は

2の次にして大いに楽しむべし。

そうそう、前回はこんなセレクトでした。

Imgp0061Imgp0064Imgp0063

このスウェディッシュブルーのロールケーキは

クリームが甘酸っぱくて美味しかったです。

それとヘラジカアイスは一押し!見た目もキュートです。

ドリンクバーの会員無料はうれしい特典です。コーヒーや

カフェラテは普通においしいし、コカコーラなどの炭酸系も

揃っていて、ドリンクとデザートだけでも充分楽しめます。

Imgp0023

1階にもカフェがあり、ホットドッグとコーヒーがセットで150円。

しかもトッピングはセルフなので、皆さんピクルスと

フライドオニオンをこんもり盛っていました。美味しそう!

ここのソフトクリームは50円。大きさはすこし小ぶりだけど

なめらかでとても美味しかったです。

・・・・ん?食べてばっかり?

まあ、目的の一つなわけですから。

もちろんお買い物もしっかり楽しみました。今回の目玉は

かわいいカーペット。これぞ北欧デザインです。

Imgp0065

Imgp0034Imgp0033_2   

みじん切りマシーンです。「たまねぎもほらこの通り~」を期待

してたけど、コツがいるようです。ピクルスやにんにくなど柔らかいものは◎。

フライドオニオンはとっても便利なトッピングです。おススメ!

Daimは薄いキャラメルをチョココーティングしたキャンディ。

最もお気に入りのお菓子です。

家具こそ無かったけど、お互いが思い思いの商品を大きめカートに

積んで行き「一体今幾らになっているのか」恐ろしい予想を夫としていました。

いざ会計したら「えっ?安っ!!」という、うれしい結果に。

すっかりIKEAの戦略にはまっていてクリスマスの頃にまた行きたい、

なんて思うんだろうな。またね、IKEA!

 よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2010年9月 4日 (土)

ドールハウス展 IN イングリッシュガーデン

Imgp0367

  ただいま開催中「ドールハウス展」

ドールハウスへの憧れの原点は、何といっても「りかちゃん」。

近所のお友達で大きなりかちゃんハウスを持っている子がいて、

その子の家へ遊びに行く度、華やかなおままごとタイムを満喫した

ものでした。(私が持ってた人形はなぜかパットちゃん)

ジェニファー ロペス主演の映画「ウェディングプランナー」で再度

バービーのドールハウスを目にし、「2階建て」で「階段があって」、

「内装がリアル」で「インテリアがかわいい」ハウスにもう夢中になりました。

いつかこんなハウスを作れたらいいな、とドールハウスのパーツショップ

のカタログを取り寄せたり、食玩(輸入雑貨シリーズなど)を集めたり。

まあ私の希望通りのハウスを作るとしたら5歳児の背の高さ程になり、

今の部屋には置くスペースが無いので当分実現しそうにはありませんね。

さて、今回のドールハウス展は、かつてルイスCティファニー庭園美術館があった

現イングリッシュガーデンを会場に開催されています。

Imgp0325

残念ながら会場内は撮影禁止なので、パンフの掲載分をご案内すると・・・

Imgp0381

Imgp0383

Imgp0378

Imgp0379

パンフによるとドールハウスとは「人形サイズの家」のことで、

欧米の裕福な人々から広まった小さなミニチュアの世界。

私の思い描く人形ありきの大きな物ではなく、親指大の人が

居ると仮定すると丁度いいくらいの大きさでした。

そして拡大写真が展示されていましたが、実際の建物かの

ような質感でリアル!拡大したらアラが出ると思うのに、細部

にわたり違和感全く無く、「この建物をミニチュアにしたのか」って

最初思ったほどです。

創造の家もあれば実際の建物を再現しているものもあり、

どれも吹けば飛ぶような大きさなのに佇まいは本物のような

重量感を感じます。窓から見える景色まで作りこまれていて

どの角度からも楽しめる演出はニクイ!のひと言。

もしこれから行かれる予定の方は、是非拡大レンズ持参で。

もっと楽しめると思いますよ。くしゃみはなさいませんように。

イングリッシュガーデン内のレストランカフェ「LAUT」でランチを

いただきました。ここで思いがけずおいしいピザに出会いました!

Imgp0331Imgp0332 

上がバジルとサーモンのサラダピザ、下はマルゲリータ。

クリスピーなんだけど薄々じゃなくカリっとふわっを両方

楽しめます。具もたくさんのっていて、そして直径30cmと大きい!

おススメの食べ方は、まず木曜に行くこと。女性はパスタコースランチ

が1200円とお得です。それに3人以上だったらピザを単品で1枚。

食べるわよ!という方や男性となら2人で1枚いけるかな・・・・。

一人1枚は少しきついです。私と友人で1枚ずつピザセットを注文

したのですが、最初お店の方に止められました。よく食べる方なので

完食しましたが、拍手されました。ごちそうさまでした!

セットならサラダと自家製パン(美味)、ドリンクがついて1300円程度。

コースならそれにメインが1皿とデザート付きで2500円~3500円程度。

(ディナーは別料金設定)

個人的にはランチがおススメですね。レイクビューで落ち着けます。

Imgp0333

窓際の席から撮影しました。

おそらくドールハウス展の流れで混んでいるのだと思いますが、

この日40分待ちでした。でも待ってよかったです。

よろしかったら、お試しくださいね。

 よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

漢検DS