お気に入りビーズ本

« 卒業を見送るコサージュ | トップページ | レースリボンのラリエット・・・? »

2012年3月27日 (火)

チャールストンは踊れないけど

Photo

Diane FitzgeraldデザインのArt Deco Rings Necklace(Kit)

桜が咲きました。

Sakura2

一足お先に、お花見タイムです  

桜の花の色は、アントシア二ンが蕾から開花のあいだに

蓄積される量でピンクだったり白っぽかったりするんだそうです。

紅葉と同様、気温が低いと花も美しい桜色に染まるんですって。

・・・うろ覚え情報ですが。

我が家の桜はほんの~りピンク。室内は暖かいからでしょうね。

               

冒頭の写真はジャパンビーズソサエティ運営のweb shop

BEAD ART KOBEで購入したビーズステッチのキットです。

Diane Fitzgeraldさんのテキストの始めにはこう綴られています。

『シュミーズドレス(スリップドレス)に

ロングスレンダーネックレスをつけたフラッパーガールが

真夜中までチャールストンを踊り興じた

1920年代の興奮を感じながら創造しましょう!』(本文抜粋)

・・・・・わお!

1920年代は、コルセットから開放された女性たちが

第一次世界大戦を経て社会に進出し始め、

アメリカでは『狂騒の20年代』と呼ばれる空前の好景気に沸いた時代。

そんな中大流行したジャズ、チャールストンに合わせて

足を両膝をつけたまま交互に斜め後ろに蹴り上げる

軽快なダンスが、当時の人々を大いに魅了したそうです。

(フラッパーガールとは夜遊びする不良少女・おてんば・

自由奔放な女性という意味合い) 

そんな時代に思いを馳せながら早速作ってみました。

31

透明なリングをステッチパーツでつないで作るネックレス。

ちょっと列車を連結していく様を思い出させる、モダンとクラシック

両方の風を感じるデザインです。とても素敵!!

こちらは少し手間はかかるものの基礎的なステッチで出来るので、

初めての方にも挑戦しやすいKitだと思います。

合わせてこちらも購入しました。

Photo_2

ティアドロップの美しいとんぼ玉。

いつもHPを眺めるだけに留めていたのに、

とうとう手を出してしまった!!くううwwww

これで何を作ろうか日々眺めながら考え中です。

よろしければ、こちらもポチっとおねがいします。

 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

« 卒業を見送るコサージュ | トップページ | レースリボンのラリエット・・・? »

ビーズクラフト」カテゴリの記事

コメント

すっごく大人っぽくて素敵なキットですね。
確かに時間かかりそうだけど、できそうでもある。
こういうのは、やっぱり織りでアレンジしながらやるのですか??
どっちが早いだろう??
ドロップビーズ、何かのフリンジの先っぽに並べたら、この形かわいいかも。

ホント素敵なんですよ~♪
これはブリックステッチを使ったキットですが
1つ1つのパーツが小振りなので時間はそれほど
かからずに出来ましたよ^^
これをビーズ織りで作るとしたら、縦糸の処理が超大変かも

大人っぽいネックレスを着けてステキなドレスを着て颯爽と街を歩きたいような感じですね。
いろんなビーズに挑戦できるおりべさんってステキですよ~
わたしも見習いたいです

りんごママさんへ
街に繰り出したり、久し振りに夜遊びに出てみても
いいかも!気分のするキットでした。
今年の私の課題は「ステッチのおさらい」なので、これからも
織りの合間にいろいろご紹介できればと思っています

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャールストンは踊れないけど:

« 卒業を見送るコサージュ | トップページ | レースリボンのラリエット・・・? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

漢検DS